先週の土曜日、見に行ってきました。

ミニチュアの世界、ミニチュアドールショウ

ドールハウス走っていましたが、実際にこういう形で見るのは初めて。
もともと小さいものは大好きで、ジオラマとかも結構好き。
マニアというほどではないけれど、お人形さんごっこの延長のような感じかな(笑)

なので、初めて行ったのにもう食いついちゃって食いついちゃって(爆)
見てると、自分も作りたくなるなる~

だからといって、この世界は簡単には入れそうにないのもよおくわかりました!

技術もさることながら、根気、それ以上に「好きであること」が大切なんだろうなぁ。
私の場合、まず私の「目」が悲鳴を上げるでしょうねぇ。。。
(本当にちっちゃいんだもん)
fCA3J0222 (8)




















fCA3J0222 (10)





































写真撮影了解していただいたお店の写真です。

大きさの比較がわかりづらいかもしれませんが、
ドールハウスは、実物の1/12の縮尺で作るという規約があるそうです。
そうは言っても実際にはどれくらいか、ちょっとわかんないですよね。

もう本当にちっちゃいの。
下の写真の「花屋さん」のお花、樹脂粘土ですって!
ピンセンットを使いながらの制作だそうです。

すごいよね~



小さいものを作るだけでなく、全体を通してみた時に伝わるドラマみたいなものが
見ていてとっても楽しいです。やっぱりお人形さんごっこの延長か…(笑)